ひっこしました(過去記事もすべて) → http://sceneway.blog.so-net.ne.jp/

関連ブログへ

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
開設日 : 2006年 5月19日
以前の記事
深圳ブログ
検索
Skypeボタン
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

累計: 検索エンジン登録本日: SEO対策昨日: メール配信アクセスアップ
  為替レート  ブログトップ

 
2006年 05月 19日
創房記 【1】  1 - 1 プロローグ (2004.5.22)

1 - 1  プロローグ ( 2004.5.22 )

b0075737_1713663.jpg 香港に来て働き始めて8年目、2004年5月のある日。ちょうど日本から遊びに来ていた友人とともに深圳(深セン)経済特区外にある宝安という街を歩いていて新築マンションのチラシを渡され、そのままマンションの見学におもむきました。見学後、見積もりしてもらいました。この物件はあまり興味をそそられませんでしたが、このことがきっかけとなり深圳経済特区内を毎日バスに乗りマンション探しが始まりました。6月5日、友人が帰国するまでは彼を連れて一緒に回りました。
b0075737_22134339.jpg
 そのころは香港に住んでいましたので日帰りで毎日見学に赴きました。香港といっても深圳のイミグレへは鉄道(KCR)で5分の粉嶺というところなので比較的楽で、香港から深圳への入境には、羅湖、皇崗、沙頭角の3カ所を利用。


 しかしながら10日間のマンション探しから内装設計屋探し、銀行でのローン手続き、4ヶ月に及ぶ内装工事など、ちょうど1年を費やした「マイホーム計画」は香港から通うこととなりました。深圳各地の内装材量センター、ホームセンターへも延べ100回以上香港から訪れました。b0075737_2214065.jpg 結果的には、内装が始まった時点で深圳に引っ越した方がよかったですね。
 日本でも経験していないことばかりで全く手さぐりの捜房・内装記です。
(写真は宝安の町と一番新しいマンション)

 当初、通訳のできる人に助けを求めようとしたのですが、常に助けてもらうことは不可能なので、腹をくくってすべて独力で段取り、手配するとと決めました。日常会話の中国語の能力は中級程度にありましたが、業界用語が全く分からず、常に会話帳を持ち歩き当初は筆談を多用しました。これに付き合ってくれた人々、ありがとうございました。



宝安で試算してもらった見積書。27階104㎡、3LDKとバス・トイレが2室(三房二厅二卫一厨)、内装無し。キャッシュの場合48万元(当時の為替レートで約650万円でしょうか)。あと内装費が必要としても4,550元/㎡、管理費も2元/㎡と今から考えれば非常に安いです。でも27階と高層のためか、平均価の3,300元よりかなり高くなっています。
すごく見晴らしの良い部屋で、ここから約1kmのところに将来地下鉄の駅ができると言ってました。

b0075737_172141.jpg

b0075737_174214.jpg

ネットからの資料
b0075737_18143.jpg



[PR]
# by sceneway | 2006-05-19 00:00 | 【創房記】 | 非公開コメント  
2006年 05月 19日
このブログについて

このブログについて


記事について

このサイトは基本的に4つのテーマ記事とテーマに属さない一般の記事で構成されています。テーマの中で「創房記」と「深圳初内装日記」は完結しました。

テーマ記事

創房記 ( 深圳マンション購入・内装記 ) (完)

b0075737_2175910.jpg2004年5月のマンション探し、金地香蜜山(金地網球花園)というマンションを購入して、2005年6月内装完成、さらに引越までの写真と記録です。

深圳ではマンションを買っても内装のない場合がほとんどです。いわゆるスケルトン渡し。内装は自分で手配しなければなりません。
通訳のできる人に助けを求めようとしたのですが、常に助けてもらうことは不可能なので、腹をくくってすべて独力で段取り、手配するとと決めました。中国語は中級程度だったのですが専門用語が多くて最初はほとんどわかりませんでしたので筆談帳を使いました・・・・香港に住みながら深圳に通っての創房記。

 → 創房記へ  → 創房記の更新記録 


深圳初内装日記 (完)

b0075737_219236.jpg創房記の期間の日記から、2004年6月にマンションを購入以後、内装設計会社探し、内装設計、マンション引き渡し(2005年1月)、内装工事、内装完成、引っ越し(2005年6月)までをゆっくり振り返ります。
この頃、私はまだ香港に住んでいました。
急がずのんびりおつきあいください。
2004年7月から2005年6月までの日記から。

 → 深圳初内装日記へ 


香港初在住日記 (完)

b0075737_2184065.jpg初めての海外在住生活の体験を中心に振り返ります。
1996年7月31日から1998年4月までの日記から火曜日と水曜日に記事を追加更新中です。

日本ではずっと技術屋でアジアが好きでした。で..
日本で設計して香港の会社に生産委託、中国工場で生産しアメリカへ輸出する、という会社に転職、したがって年に1ヶ月程度の中国出張があり、ここで中国生活と少しの香港生活を経験。入社4年で香港に出る決意をし、会社を辞め1996年7月31日香港へ。奈良語しか話せないまま(特に英語は最悪)、面接をすませていた会社に就職・・

 → 香港初在住日記へ 


深圳新生活日記

b0075737_16413115.jpg深圳初内装日記の続編です。
内装工事が完了してもいろいろ残務整理のようなことをしなければなりませんし、深圳に引っ越しするとガス、電気、電話などいろいろな手続きをしなければなりません。煩わしい毎日から安定した毎日への日記です。

2005年6月からの日記より木曜日と金曜日に記事を追加更新中です。

 → 深圳新生活日記へ 


深圳巡り

b0075737_2356174.jpg深圳のいろいろな場所をめぐります。不定期更新です。

 → 深圳巡りへ 



一般記事

一般記事

b0075737_044123.jpgテーマ以外の小カテゴリーに分類して深圳を中心に展開しています。

深圳 | 深圳今昔 | 新深圳の建設 | 深圳新マンション建設物語 | 深圳地下鉄建設記 | 香港 | 雑感・香港人 | 深圳と香港 | 歳時 | 生活 | 興味 | 旅行 | ハプニング | 奈良・日本 | 散歩 | 壁紙Gallery | 小さなものがたり | 香港中国若葉マークの頃 | その他 | 深圳ガイド | 深圳八景 | 深圳最高峰・梧桐山 | 深南大道



深圳市の概要

 → 深圳ガイド 


ブログ作成

2006年4月5日にブログの構想を練り始め4月10日に、中国語表記のできるユニコードでもあることからexblogに決定、4月11日から制作開始、5月13日仮公開、5月19日に公開しました。5月19日は唐招提寺のうちわまきなので覚えやすいかなと思って...


ブラウザについて

このサイトは作成に当たってFirefoxを使用しMozilla Composerを参照しています。IE6でも確認はしていますが、IEはほかのブラウザとはソースコードが違うのでその他のブラウザとはこのサイトのソースコードを変えています。したがって完全には同じにならない部分も出てくるかも知れません。
Firefox、 ネットスケープは同じ、 OPERAは少し雰囲気が異なりますが、同系統。

(2007.11.2 修正)

[PR]
# by sceneway | 2006-05-19 00:00 | 付属 | 非公開コメント