ひっこしました(過去記事もすべて) → http://sceneway.blog.so-net.ne.jp/

関連ブログへ

開設日 : 2006年 5月19日
以前の記事
深圳ブログ
検索
Skypeボタン
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

累計: 検索エンジン登録本日: SEO対策昨日: メール配信アクセスアップ
  為替レート  ブログトップ

 
<   2006年 05月 ( 37 )   > この月の画像一覧
| 非公開コメント  
2006年 05月 31日
怖かったバス - 賭博バス (1)

怖かったバス - 賭博バス (1)


 深圳から東莞市の長安鎮へ出かけた時のことです。長安は東莞市と言っても深圳との境界にあって深圳の松崗のとなりになります。2005年末、春節前のことでした。

 羅湖駅から高速道路を走る直通バスが30元で走っているのですが、私の住まいから羅湖駅までは時間もかかるし、乗り換えも面倒なので路線バスを乗り継いで挑戦してみることにしました。まず特区の第2ボーダーを超えた宝安へ、さらに松崗へ。ここから長安までは5kmたらず。適当なバスを探していると呼び込みがあって一番後の席に乗り込みました。大型バスとミニバスの中間の大きさのバスでした。

 客を乗せいっぱいになったバスは走り出し、脇道にそれて行くと高速道路に入りました。「えっ....」長安までだと高速に入る必要はないはず。乗務員らしき人物に「長安へは行くのか?」と聞くと「行く」と答えるだけ。ちょっと胸騒ぎ。
 前の方で数人がなにやらわいわい話しながら札束を見せびらかして賭け事のようなものを始めました。周りの人にも参加を勧めているようです。

 バスは長安の出口を通り越してなお遠くに行くので「これはやばい!!!」と真剣に思いました。
 ナイフを突きつけて一人ずつお金を出させて盗っていく、お金を出さないとほんとうに斬りつけてくる、という話は聞いたことがあるので、こういう時のために300元程度のお金を裸でポケットに入れています。

 ただ今回のはこの知識とは合わない類のものです。誰が首謀者なのかメンバーなのか分からずうかつには動けません。相手の意図を見極めないと...不安がつのります。

 私のとなりの「乗客」が私に前でやってる賭博が楽しそうだと話しかけてきました。私たちも参加しないかと誘ってきます。私はお金をたくさんもっていないから無理だ、と言っておきます。もしかしてこの男も仲間・・・
 間もなく、前の方から札束を握りしめた男がお金をちらつかせながら「いくら賭ける」と聞いてきました(たぶん。こういう中国語は分かりませんので)。ちょっと分からない顔をしてお金を出さずに適当にやり過ごしました。となりの男が「彼はお金を持ってないようだ」と札束の男に話しています。この男もやっぱり仲間・・・
つづく




b0075737_10412530.jpg
情人節(バレンタインデイ)で見かけた長安の町。中国でのバレンタイン・デイは男性から女性へ贈り物をします

b0075737_10432975.jpg
情人節で宣伝をする結婚記念写真館の人々。長安



[PR]
by sceneway | 2006-05-31 10:38 | ハプニング | 非公開コメント  
2006年 05月 29日
創房記 目次

 創房記 - 深圳・マンション購入内装記 概要と目次 
2004年5月のマンション探し、金地香蜜山(金地網球花園)というマンションを購入して、2005年6月内装完成、さらに引越までの写真と記録です。創房記と名付けました。(完結しています)

深圳ではマンションを買っても内装のない場合がほとんどです。いわゆるスケルトン渡し。内装は自分で手配しなければなりません。
通訳のできる人に助けを求めようとしたのですが、常に助けてもらうことは不可能なので、腹をくくってすべて独力で段取り、手配するとと決めました。中国語は中級程度だったのですが専門用語が多くて最初はほとんどわかりませんでしたので筆談帳を使いました・・・・香港に住みながら深圳に通っての創房記。




 創房記・更新情報 


[PR]
by sceneway | 2006-05-29 01:36 | 【創房記】 | 非公開コメント  
2006年 05月 24日
創房記 更新情報

創房記更新情報

2006.5.24
「内装工事3」 「内装工事竣工」「家具・家庭用品購入」 「香港から深圳へ引っ越し」 「税金・房産証」 「経費」 「Photo Gallery 内装」 の7項目追加
2006.5.23
「内装工事」 「起工」 「内装工事1」 「内装工事2」 「内装材料センター、 スーパーなど」 の5項目追加
2006.5.21
「内装設計」 「内装設計会社」 「間取り」 「設計図」 「システムキッチン設計」 「マンション引き渡し」 「Photo Gallery 金地香蜜山」 の7項目追加
2006.5.20
「不動産屋(マンション探し)」 「決定へ(マンション探し)」 「購入・支払い」 「ローン」 「Photo Gallery 香蜜山周辺」 の5項目追加
2006.5.19
「プロローグ」 「深圳市の面積・人口と住宅建設」 「マンション探し」 「マンション探し 東へ」 「マンション探し 西へ」 「Photo Gallery-マンション捜房記」 「路線バス」 「香港-深圳 越境」 「LINK」 の9項目をUP


[PR]
by sceneway | 2006-05-24 18:35 | 【創房記】 | 非公開コメント  
2006年 05月 24日
創房記 Photo Gallery 【4】  内装

Photo Gallery 【4】  内装

b0075737_13295412.jpg

b0075737_8262.jpg

b0075737_821487.jpg

b0075737_822478.jpg

b0075737_823591.jpg

b0075737_824469.jpg

主人房 ベッド部
b0075737_825180.jpg

書斎部
b0075737_825961.jpg

b0075737_83663.jpg

多効能房
b0075737_835438.jpg

b0075737_84143.jpg

b0075737_84948.jpg

主人房 衛生間
b0075737_831874.jpg

b0075737_832668.jpg

公用衛生間
b0075737_841666.jpg

b0075737_842389.jpg

台所
b0075737_833564.jpg

b0075737_834786.jpg

b0075737_843268.jpg

ベランダ
b0075737_844074.jpg




[PR]
by sceneway | 2006-05-24 00:06 | 【創房記】 | 非公開コメント  
2006年 05月 24日
創房記 【25】  9 - 2 マンション購入費と内装、家具など、総経費

9 - 2  マンション購入費と内装、家具など、総経費
総経費をまとめたものです。 HKD : 香港ドル、RMB : 人民元
当時(2004年6月 ~ 2005年6月)のレート 100HKD=106RMB、 1RMBは13円程度


【 総経費 】
  1. マンション(121㎡)・・・・・ HKD 763,000
  2. 内装設計会社へ ・・・・・・・・ RMB 118,000
  3. 内装材料購入 ・・・・・・・・・ RMB 103,000
  4. 家具・家庭用品・・・・・・・・・ RMB 87,000
  5. 税関係 ・・・・・・・・・・・・ HKD 12,000
  6. 香港から引っ越し ・・・・・・・ HKD  3,500

人民元換算で総経費約113万元、当時の為替レートで約1,500万円。





【 内訳 】

内装材料 (人民元)

  • フローリング ・・・・・・・・・・24,700
  • バス・トイレ(タイルを除く) ・・22,000 (2室)
  • システムキッチン ・・・・・・・・13,000
  • タイル ・・・・・・・・・・・・・ 8,800
  • 台所(タイルを除く) ・・・・・・ 7,800
    コンロ、レンジフード、消毒槽など
  • 壁紙 ・・・・・・・・・・・・・・ 6,700
  • 大理石 ・・・・・・・・・・・・・ 6,200
  • 照明器具、ランプ ・・・・・・・・ 3,600
  • コンセント、スイッチ ・・・・・・ 2,100
  • ドアノブ、取っ手 ・・・・・・・・ 1,200
  • その他




家具・家庭用品 (人民元)

  • テレビ、DVD 各2 ・・・・・・26,100
  • 空調4台 ・・・・・・・・・・・・16,200
  • その他の白物家電 ・・・・・・・・15,000
    ガス給湯器、冷蔵庫、洗濯機など
  • 家具 ・・・・・・・・・・・・・・19,100
    ベッド、ソファーベッド、ソファー、ダイニングテーブル、センター/サイドテーブル
  • カーテン ・・・・・・・・・・・・ 3,800
  • その他




税関系

  • 契税 (総価格 x 1.5 %) ・・・・・ 11,442 HKD
  • 印花税(総価格 x 0.03% + 5元貼花) ・ 283 HKD
  • 登記費(個人50元、法人80元) ・・・・  50 RMB
  • その他、手数料など






[PR]
by sceneway | 2006-05-24 00:05 | 【創房記】 | 非公開コメント  
2006年 05月 24日
創房記 【24】  9 - 1 税金・房産証 (権利書) (2005.5 - 2005.8)

9 - 1  税金・房産証 (権利書) ( 2005.5 - 2005.8 )

税金などを納めて房産証(権利書)を受け取ります。今回マンションで委託申請としたので依托辦証費というものが300元必要でした。5月半ばに各税金とともに提出して依頼、3ヶ月後領収書と房産証のコピー(房産証はローンの抵当のため銀行へ)が届きました。

税金
税金に関する費用は
  1. 契税 ・・・・ 総価格 x 1.5% (11,442 HKD)
  2. 印花税 ・・ 総価格 x 0.03% + 5元貼花 (283 HKD)
  3. 登記費 ・・ 個人50元,法人80元

房産証 (房产证 fángchănzhèng)
房産証はローンの抵当になっていると銀行が押さえます。借金の返済が終わると返却されます。抵当権の抹消は銀行が書類一式を用意しますので、「国土局房地産権登記中心(国土局房地产权登记中心)」へ行って自分で手続きするか、銀行に代理手続きを依頼(300元)します。
 権利書にはオーナー名(何%オーナーという記述になっています)、身分証明書番号、物件情報などのほか、購買金額も記入されています。私の場合、香港ドルの金額で記入されていました。そして抵当の変遷などが記されるようになっています。

房産証


b0075737_1211983.jpg



[PR]
by sceneway | 2006-05-24 00:04 | 【創房記】 | 非公開コメント  
2006年 05月 24日
創房記 【23】  8 香港から深圳へ引っ越し  2005.6.5.

8  香港から深圳へ引っ越し  ( 2005.6.5. )

 引っ越しは行政特区の香港からなので、おそらく外国への引っ越しと同じでした。香港日通に問い合わせると課税品資料をメールしてくれました。引っ越し金額は6,000香港ドル程度、それに税金。香港のアート引越しセンターに問い合わせると素っ気ない回答で、こちらは考慮外に。

 香港内で30kmの距離の引っ越しをした時、香港の運送屋さんに頼んだら荷物が少ないので(小型トラック1台分)1,000香港ドルでした。今回はそれよりも荷物が少ないので6,000はちょっと...と思い、香港の引っ越し屋さんに問い合わせると3,500ドルというのでこちらに決定しました。香港から深圳に引っ越した香港人の友人がいるので彼に聞くと3,000元だったというのでここいらあたりが相場なのでしょうか。香港の引っ越し屋さんへの問い合わせなどは香港人の友人が助けてくれました。

 段ボール箱10個あまりをもらって詰め込みますが、引っ越し屋さんから連絡が入り、コンピュータとかCDとか電気製品は入れるな、自分でハンドキャリーして欲しいと言ってきました。税関で税金チェックになって時間がかかるし面倒だ、と言うことのようです。こちらとしてはちょっとショックでしたが仕方がないです。これだと誰か香港と中国両方の免許証、ダブルライセンスを持っている人に頼んでも同じではないかと思います。3,500香港ドルは高いと。

b0075737_78481.jpg 仕方なく、深圳へ行くたびに旅行用鞄に入れたり、引っ越し屋さんの段ボールに詰め込んでキャスター付きの「手引き台」に載せたりして越境しました。CD、VCD、DVDを大量に保有していたので2/3ほど捨てましたが、それでも段ボール2箱分。何回かに分けました(日本のドラマの例のDVDも大量にありました。深圳で買ったものがほとんどですが)。キャスター付きの旅行鞄にDVDをぎっしり詰め込んでイミグレのX線を通すと係員がやって来ました。量が多すぎるとのこと、引越中だと言うと彼は少し考えてOKにしてくれました。ヒヤッとしたのはこれだけで以後はすんなり通れました。

 問題はデスクトップコンピュータです。引っ越し屋さんからもらった段ボール箱にPC本体やらキーボードなど一式詰め込んでいます。X線を通すとすぐに係員がやってきました。「PC?」と聞くので「そうです。今引っ越ししてます」と言う。ほどなくボスと思われる人物もやってきました。「引っ越しです」と言うと、ちょっと横向いて手で行けの合図。やった!黙認してくれました。

 ノートPCは問題ありません。最後に気がゆるんだのか、レーザー・プリンターを運ぶ時にオリジナルの段ボールケースに入れて運びますと(これは係官のメンツかどうか分かりませんが)、税を取られました。400元。引っ越し屋さんの段ボール箱のほうが良かったかな...
日通さんからもらった税金リストでかなりの税金を覚悟していたのですが、結果的にこの400元だけですみました。

引越屋さんが運ぶ荷物は配達予定日に現地で待機して受け取ります。



日通香港よりいただいた税金資料です。
b0075737_145558.jpg



[PR]
by sceneway | 2006-05-24 00:03 | 【創房記】 | 非公開コメント  
2006年 05月 24日
創房記 【22】  7 家具・家庭用品購入

7  家具・家庭用品購入

 高価なもの、信頼性の必要なものには成功失敗は別にして日本のブランドやこれに準ずるものを選びました。あとで買い直しのできるものは気楽に選んでいます。
 値切り交渉の必要なことも多く、相場を知らないと損をすることも少なくないです。こういう場合手っ取り早いのはネットショッピングで目的商品のねだんの安いものを見つけることで、プリントアウトして見せながら値切り交渉をするとかなり効果があります。

 ネットは 淘宝网 阿里巴巴 など、ほんとにたくさんのWEBサイトがあり、調べれば無数にヒットしますので一番安いものを見つけ出します。
 金額の大きいものも多く現金を持ち歩くのは不用心なのでできるだけキャッシュカードで支払うようにしました。大きな金額でキャッシュカードを使えない所では、店員に銀行まで一緒に来てもらってお金を引き出し、その場で支払うようにしました。

空調 (空调 kōngtiáo)
b0075737_0382635.jpg空調は個別とセントラルクーリング(中央空调 zhōngyāngkōngtiáo)があります。日立空調で設置した場合の見積もりは48,000元。値切って4万いくらかになりましたが個別の場合の自分の見積もり2万弱とは倍以上の差があり個別を選ぶ。

日本メーカーならダイキン(大金)、Panasonic、三菱がありダイキンは日本製部品率が大きく他より30%ほど高いです。品質の評判はダイキンが一番でしたが高いので三菱を選択、香港も深圳もここ数年寒い日が増えたのですべて暖房とドライもできる機種にしました。(5月27日設置)

が、設置直後に送風口のフィンが動かない問題が発生、その後、別の部屋のに水漏れ発生、さらに特定メーカーの電灯をつけるとリモコン制御不能になる、など設置した4台全部に問題発生。電灯を別のメーカーに交換、ローカルに電話をかけまくったり上海の事務所の日本人にメールを書いたりと設置後1ヶ月以上煩わされました。サービスマンが来てくれても再現しなければ点検もせず帰って行きます。

その後、別の空調にも水漏れ発生、再現せず、今も水漏れを警戒しながら使っています。張ったばかりのフローリングの輝きがなくなり少し反ってしまいました。リモコン問題以外の原因が設置工事ミスなのか、それとも品質問題なのかは不明。リモコンのフィルターを変更してくれると言ってましたが、いまだにアクションなし。選択は完全に失敗でした。ダイキンが良かったかも。


ガス給湯器 (热水器 rèshuǐqì)
b0075737_75435.jpgb0075737_05132100.jpg
2つの衛生間と台所の3カ所への給湯を個別にするかセントラルにするかを選ぶ必要がありますが、マンションのガス管が台所にしか配管されていない、セントラルを想定した間取りになっていますので、セントラル給湯にするしかありません。セントラルだと、台所から離れたところでは温水が送られてくるのに時間がかかり不便ですがしょうがありません。

デジタル式を選び、各衛生間にはリモコンを設置して、それぞれの場所から温度設定をできるようにしました。リモコン線用に台所と各衛生間の間に配管を埋め込んでおきます。設計会社の人はこのデジタル式に慣れていない人も多いようなので、はっきり配管の説明をする必要があるようです。実はここと台所のリモコンのための埋め込み配管を忘れていまして、短い距離ですが配管がむき出しになってしまいました。給湯器のすぐ下の白い管がそれです。

日本ブランドは松下(松下 sōngxià)、リンナイ(林内 línnèi)、NORITZ(能率 nénglǜ)、パロマ(百乐满 băilèmăn)などそろっています。セールをやっていた16L仕様のNORITZを選択し、衛生間2部屋用に防水型リモコン2つを追加購入。これが高かった。計3,680元。
設置後、ガス会社にガス管の接続に来てもらわなければなりません。勝手に接続することはできません。



カーテン (窗帘 chuānglián)
b0075737_0525588.jpgカーテンは国産か輸入品(韓国製)を選びます。韓国製は国産品の3倍。カーテン屋の見積もりもかなり高いようで40から50%値切れるようです。



ベッド (床 chuáng)
ベッド、ダイニングテーブル、ソファは同じところで買いました。金海马。何回も行ったので店員とも慣れて食事時など、近くのファーストフードの店から出前を取ってくれて食べたりしていました。支払いはもちろんこちらですが、10元程度です。b0075737_0543730.jpgb0075737_0545828.jpg



ダイニングテーブル (餐桌 cānzhuō)
初めて見た時にかっこいいと思って買いました。3,300元。不具合がありまだ大理石の台は乗ってませんが、台はむちゃくちゃ重いです。一人では動かせられません。日本のネットで調べたら似たようなものが15-20万円で売っててびっくり。b0075737_05652.jpgb0075737_0562493.jpg



ソファ (沙发 shāfā)
b0075737_059198.jpg高かったのでもともとここ(金海马)で買う予定ではなかったものです。予算を5000元としていたのにこれは定価16,000元、40%引き特価で9,900だと。それでも予算を軽くオーバー、買うつもりもなく店員にも言いましたが、彼女から数回電話がかかってきて、最終的に7,500元となりました。一生懸命やってくれてたことが理解でき買いましたがそれでもかなりのオーバーになりました。でもやっぱり製品はいい感じです。



ソファベッド (沙发床 shāfāchuáng)
b0075737_0592339.jpg



水飲み器 (饮水器yǐnshuǐqì)
b0075737_1635441.jpg20リットル(5ガロン)入りのボトルは水屋さんに電話をすると30分以内に持ってきてくれます。この水は20元。最初に容器のデポジットを50元取られています。



プラズマTV (等离子电视 děnglízǐdiànshì)
b0075737_16233839.jpg始めは高かったのですが、日本で価格が急落するとの情報を得てまず安物のCRTの29型TVを買い2ヶ月以上待って買いました。日立製42型、2万元。はじめ、3万元以上してました。



椅子 (椅子 yǐzi)
b0075737_104074.jpgb0075737_105822.jpg
ホームセンターにいいものがなかったので事務所用の椅子を選びました。皮の材質と色を変更してもらいました。(左)850元、(右)700元



自動ディスペンサー (皂液器 zàoyèqì)
b0075737_125068.jpg最近ディスペンサーを多く見かけるようになりました。試しに買ってみました。下に手をかざすとモーターが動き自動で1回分出てきます。電池式、95元。洗面所に設置。



芳香灯(香薰灯 xiāngxūndēng)
b0075737_135468.jpg電球の上方に皿があって水を入れ香水をたらします。調光器付き、50元。



【番外】たこ焼き器 (takoyakiki)
b0075737_14386.jpg大阪千日前、笑いの資料館「ワッハ上方」の近く、道具屋筋で購入。「IH電調せんか」。2,000円。IHクッキングヒーター対応になってます。ずっしり重いところがいいですね。やっぱり自分で好きなようにやるとおいしいです。香港・深圳でよく売っているまがい物とは違います。たこはJUSCOで1kg187元。8時半以降に買いに行くと半額サービスです。


[PR]
by sceneway | 2006-05-24 00:02 | 【創房記】 | 非公開コメント  
2006年 05月 24日
創房記 【21】  6 - 6 内装工事竣工 (2005.5.29)

6 - 6  内装工事竣工 ( 2005.5.29 )

 内装工事を5月29日に竣工とし、29日と30日の2日をかけて設計会社が測量を行ないました。測量に基づいて内装費用を精算することになります。と同時に住む準備になります。
内装工事が終わりに近づいたころ、かなりの家具屋さんを見て歩き、ほとんどのものは決定していますので家具は搬入日の決定だけです。他には、
  1. 一定期間内風通しをよくして放置します。
    建材などから悪臭の出る場合もあるのでしばらく放置します。
    人によっては数ヶ月、と言ってましたが、工事が遅れたためあまり余裕はとれませんでした。

  2. 清潔公司に頼んで掃除、ガラス拭きをするb0075737_2127557.jpg
    管理所に連絡してガラス拭き一人と掃除婦2人に来てもらいました。管理所の場合ちょっと高くて1時間あたり15元。普通だと10元だと聞きます。ともかく3人で5.5時間、250元ほど。3,500円たらずです。(2005.5.31)
    名雕はなかったですが、設計会社によっては掃除サービスがあります。

  3. ガス会社に使用開始手続き
    ガスレンジやガス給湯器の設置が終わったらガス会社に連絡してガス管の接続工事を依頼しなければなりません。(2005.5.31工事)
    ガス会社には配管ルート変更で事務所に何度か足を運びました。行かなくても電話でいいらしいのですが、習慣や言葉の問題があるので誤解のないようにするためと、ガス会社の場所、手続きを実感するため事務所を訪れました。

  4. 有線TVに内部の配線工事、電話接続
    マンション建設時に施設されているTVケーブルからTVにケーブルを接続します。6月3日にCRTの安物テレビを買って準備をしておきました。マンションの管理所が代行手続きをすることになっているとのことで管理所で手続きをすませます。(2005.6.8申請、6.10インストール)
    ガス会社と同様の理由と、ADSL申請のため事務所に何度か行きました。

  5. カーテン手配b0075737_1145418.jpg
    カーテン屋もかなりの数を見てきましたが決定的なものがなく延び延びになってました。結局内装工事を始めた時から少しずつつきあいのあったカーテン屋に。香蜜山に仮事務所をつくっていたのですが、店を確認するために八卦路の店に出かけ(5月30日)、店内を見てから決定しました。カーテン制作期間はほぼ1週間とのこと。6月5日が引越なのでその日にインストールしてもらうことにしました。

  6. 家具搬入
    購入決定をして手付け金(普通30%)を払っている家具の搬入日を家具屋さんに連絡します。



[PR]
by sceneway | 2006-05-24 00:01 | 【創房記】 | 非公開コメント  
2006年 05月 24日
創房記 【20】  6 - 5 内装工事3 自主購入・施工

6 - 5  内装工事3 自主購入・施工

フローリング (木地板 mùdìbăn)
床材料の選択肢は、タイル、複合板(复合板 fùhéban)、フローリングの3つ。無垢の木材は比較的高価。タイルは冷たい感じでいやだったので無垢の木材の金檀と玉檀香を使用。玉檀香は芳香があり高価なため書斎にのみ使用しました。金檀273元/㎡、玉檀香430元/㎡、施工費込み。共に輸入品、玉檀香はかって1,000元以上していたとか。
 施工方法は、まずコンクリートの床のコンクリートくずなどを削って滑らかにし、防湿紙を敷き詰め、9mm(今回12mmを使用)の下板を一定間隔で床のコンクリートに固定し、その隙間に防虫剤の入った袋を適当な間隔で置きます。その上に無垢のフローリング(厚さ18mm)を固定します。

b0075737_642674.jpgb0075737_65217.jpg
b0075737_654626.jpgb0075737_66653.jpg

b0075737_3422969.jpg← 今回は使用しませんでしたが、複合板の施工です。ほかのオーナーが施工していたのを撮影させてもらいました。



b0075737_6165832.jpg壁紙 (墙纸 qiángzhǐ)
壁紙の価格はピンキリ。使用したものはイタリア系のもの中心で一部日本製のもの(神戸の文字があった)を使用。のりは京都製でした。どうして京都、と思っていたら友禅に使うかららしいです。彼らはこの日本製ののりは最高だと言ってました。使いやすいらしいのです。こちらは日本製と分かってなぜか安心。あとでいやな臭いをださないことを期待。3人で丸1日かかって施工費は500元。


b0075737_6174719.jpgb0075737_6181429.jpg
b0075737_3505215.jpg
← 布製の壁紙です。日本製。



大理石 (大理石 dàlǐshí)
 大理石は南山が安いからと、設計士が南山へ連れて行ってくれました。確かに材料センターで見るよりかなり安かった。と言ってもTV背景(电视背景)、下駄箱(鞋柜)の上の砂岩、玄関口、あと敷居(门槛)の大理石で合計6,000元ちょっとと安い買い物ではありません。

b0075737_6271815.jpgb0075737_6275130.jpg
b0075737_6281599.jpgb0075737_6285365.jpg
b0075737_14563933.jpg
↑ 下駄箱上の砂岩
← 玄関の大理石



b0075737_6512056.jpgシステムキッチン
b0075737_6515943.jpgb0075737_6524679.jpg



b0075737_20483268.jpgベランダ(阳台 yángtái)アクリルのしきりは慣れないと怖いかも。ここの床もやっぱり木にしました。L字型、結構広いので大きな植木鉢を並べて庭みたいにしようかと...
b0075737_20492885.jpgb0075737_20495284.jpg



b0075737_656434.jpg防盗門 (防盗门 fángdàomén)
マンションの警備が安心できる印象があったので当初は設置の予定をしていなかったのですが、周りがほとんど使用しているのと、ちょうど日本料理屋とかで暴動の起こっている時期に重なったのでつけました。予定外の2,900元。始めは3300元とのことでしたが3000以下でないと買わない(買えない)と言っていて、何回目かの訪問で2900となりました。この鍵もA,Bの2種があります。
b0075737_656442.jpgb0075737_6565699.jpg



穴開け(开孔 kāikǒng)
売買契約書によると外壁部分はマンションの持ち物となっています。従って外壁に穴を開ける場合はマンションの許可を取って管理所立ち会いのもとに穴を開けます。
内装工事が始まるとマンションの門近くには穴開け屋とか廃品回収屋などがたむろしてまして、彼を呼んで穴を開けてもらいます。1穴30元。ドリルを壁にボルトで仮固定、水を潤滑水にして少しずつ穴を開けていきます。直径30mm程度の穴を開けています。

b0075737_22532637.jpgb0075737_2253444.jpg



b0075737_16151594.jpgウォシュレット (卫洗丽 wèixǐlì)

マンションを購入時、ウォシュレットを設置したくて、TOTOにメールで問い合わせたりしてました。内装材料店を回り始めた頃、意外にポピュラーなのにびっくり。今回は採用しませんでしたが畳もけっこう浸透していてこれもびっくりしました。
 コンセントを忘れないように設計会社に通知。便器とウォシュレットを合わせて5,000元。
 ただ水の温度が1番目だけ低いのですが、こんなものなんでしょうか。瞬間湯沸かしタイプのものならこんなことはないのかな。メールでも問い合わせましたが返事が尻切れ...



b0075737_5443456.jpgあんま湯船 (按摩浴缸 ànmóyùgāng)

香港で友人が購入していて良さそうなので設置したかったのです。サイズがいろいろあるので店で購入を決めるとまず、衛生間を測量にやってきて、設置可能かどうか判断してくれます。それと電源と蛇口部の位置を指定されます。


b0075737_1603521.jpg湯船



洗面台セット (浴室柜 yùshìguì)
b0075737_16104315.jpgb0075737_16112697.jpg



[PR]
by sceneway | 2006-05-24 00:00 | 【創房記】 | 非公開コメント