ひっこしました(過去記事もすべて) → http://sceneway.blog.so-net.ne.jp/

関連ブログへ

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
開設日 : 2006年 5月19日
以前の記事
深圳ブログ
検索
Skypeボタン
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

累計: 検索エンジン登録本日: SEO対策昨日: メール配信アクセスアップ
  為替レート  ブログトップ

 
カテゴリ:【深セン新生活日記】( 134 )
| 非公開コメント  
2009年 01月 23日
深セン新生活日記【124】 深センの運び屋さん (2006.4.18)

深圳新生活日記 【124】  2006年4月18日  深圳の運び屋さん

ブログ作成中。
久しぶりに山姆会員店(SAM'S CLUB、ウォルマートの会員店)へ。大量に重いものを買って運び屋を使う。マンションまで10元。
運転手の名前が華だと言った。僕が以前に利用したらしい。僕はすっかり忘れている。
また電話してくれと言っていた。
明日は沙井へ。


深圳の運び屋さん
b0075737_23341758.jpg深圳にはあちこちで運び屋さんがいます。山姆のような重い荷物がありそうな所では少し見渡すとたいがい待機しています。タクシーを利用するよりも多少安い値段ですし、荷物を持っていれば乗り降りの時に運んでくれますので、こういう買い物の時はかなり楽です。

また同じ場所には常連の運び屋が多くいて一度利用すると顧客の顔と行き先をよく覚えていますので、利用する意思だけ伝えればあとは何も言わなくても荷物を車に運んで行ってくれますのでこの点もすごく楽です。

運び屋さんの多くの場合、自分で車を買い運び屋として商売しているのです。そして私のマンションの近くにもこういう車のたむろしているところがありよく声をかけられまして、たまに利用しました。
ただこの商売、合法? 知りません・・・
画像はいろいろな運び屋さんの名刺



 祝 「まいど1号」打ち上げ成功  まずは第1段階突破 (2009.1.23) 


[PR]
by sceneway | 2009-01-23 23:43 | 【深セン新生活日記】 | 非公開コメント  
2009年 01月 22日
深セン新生活日記【123】 エキサイトブログ作成開始 まずスキン作りから (2006.4.17)

深圳新生活日記 【123】 2006年4月17日 エキサイトブログ作成開始 まずスキン作りから

久しぶりに晴れてきた。気温も少し高くなってきたがまだ肌寒い。
ブログの準備。

各種ブログサービスの比較、検討を終えてエキサイトブログに決定したあとエキブロのスキンの検討に入りました。いろいろなサイトにアクセスして雰囲気をつかみながら手探りで自分のスキン作りを始めました。
まずはエキブロの提供スキンからいいのを選び、そのHTMLファイルとCSSファイルを変更することで自分用のスキン作り。
UNIXソフトの知識はある程度あったので見よう見まねでNetscapeを使って簡単なホームページを1度作ってみたことがあるだけなので、まあ、今回がネット作り初体験と言えるでしょう。一人で試行錯誤、悪戦苦闘、いつものしつこさも加わって没頭する日が続きました。


深圳2009.1.22 春節をあと4日に控えて

春節をあと4日に控えて花屋さんは大忙し。

客の絶えない花屋さん
b0075737_23165998.jpg

配達風景 近いところは人海戦術
b0075737_23171677.jpg

こんなのも。原動機付き自転車です
b0075737_23173010.jpg


他にも何度か車で運んでいるのを見ましたが撮り損ねました。10分ほど歩いただけで実にたくさんの配達がありました。


[PR]
by sceneway | 2009-01-22 23:21 | 【深セン新生活日記】 | 非公開コメント  
2009年 01月 16日
深セン新生活日記【122】 4月半ばの寒波? (2006.4.16)

深圳新生活日記 【122】  2006年4月16日  4月半ばの寒波?

4月半ばだというのに今日も気温が低い。サマージャンパーが必要。

歩いて招商銀行へ。歩いていくうちに暑くなってきた。貯金。
地下鉄で華強路へ。三脚と中国語版のソフトを買う。
302路のバスでJUSCOへ。まず、近くでサウナとあんまをしてからJUSCOで買い物。
うどん、たこ、玉子、羊肉、パン、マヨネーズなどを買う。
バス104路で帰宅。ミニバス411路がなくなってほんとに不便になった。

13,300歩


深圳ではだいたい4月から11月初め頃まで私は短パンを着用します。したがって4月半ばといえば結構暑いはずなのですが・・・
異常気象といわれて久しいですね。
それまでは必要性を感じなかったのですが5、6年くらい前に日本からこたつを持ってきました。でも香港や深圳でこたつが欲しいなと思うときは1年の内、数日程度でした。

ところが最近はやたらと気温の低い日を体験します。この前、香港のある地区で最低気温がマイナス4度になったと聞きました。
私も今期(2008-2009の冬)はすでに数週間こたつを使い続けています。私がこちらの風土になれて寒さに弱くなった要素もあると思いますが、それにしてもこちらの冬は寒くなりました。




この日のマンションからの夜景。隣のマンション建設はまだ始まっていません




[PR]
by sceneway | 2009-01-16 23:29 | 【深セン新生活日記】 | 非公開コメント  
2009年 01月 16日
深セン新生活日記【121】 日本国駐広州総領事館へ在留届 (2006.4.14)/領事館からの緊急メール

深圳新生活日記 【121】  2006年4月14日  日本国駐広州総領事館へ在留届を提出

まだ在留届をしていなかった。広州の日本領事館の見学も含めて広州へ。

マンション前のバス停に目的のバスが来ない。渋滞か事故に巻き込まれたか...
73路のバスで地下鉄駅まで、さらに地下鉄で羅湖へ。
広州行きのバスはいつになく混んでいて、バスを待つ行列がすごい。
バスの混乱で家を10時前に出たのに広州行きのバスに乗ったのは12時近くになっていた。
60元。バスは1時過ぎには広州に着いた。すごく速く感じた。

12100歩

香港の在留届があったので広州での届け出がついつい遅くなってしまいました。
ホームページで領事館の場所を確認していったのですが、これがわかりにくい。
花園酒店にあったのですが案内板がきわめてわかりにくくて入り口を間違えて行くとパスポートを見せているのに警備員に逮捕されそうな雰囲気になったりちょっと怖い気にもなりましたがどうにか領事館に到着。
届けはあっけなく終了。
このあとあちこち歩いたりバスに乗ったりして付近を探索。
それにしても領事館員の皆様、おそらく花園酒店の中に常宿されているのでしょうね。警備員のたくさんいたあたりが入り口だったのでしょうか・・・安全性は確保されているようでした。

在留届は
外国に住居又は居所を定めて3ヶ月以上滞在する方は、日本の旅券法第16条の規定に基づき、その居住地を管轄する日本の在外公館(日本大使館、総領事館)に対して速やかに在留届を提出するよう義務付けられています。
とのことですので・・私はさぼってしまいましたが
1ヶ月前に(2008.12.09)領事館から「緊急メール送信テスト」なるものが送られてきました。内容は少しちぐはぐなところもありますがやっぱり法律に乗っ取って在留届をしましょう・・・

【在広州日本国総領事館からのお知らせ】

大規模災害用緊急一斉通報機能による電子メール試験送信のご案内
(2008年12月9日午前11時頃実施予定)


 1.外務省領事局では、在留邦人の皆様から提出いただいた在留届に記載された電子メールアドレスへの情報発信を可能にするための新しいシステム、大規模災害用緊急一斉通報機能(INSIDE:Integrated Notify Support In Disaster&Emergency)の開発を行ってきました。

 2.この度、上記大規模災害用緊急一斉通報機能(INSIDE)の試験送信を12月9日(火)午前11時頃に実施することとなりました。同時刻に、総領事館から「緊急一斉通報(試験送信)」の件名にて電子メールを1通送信します。同メールを受信された方は、今後運用が開始される予定です。

 3.なお、在留届に電子メールアドレスを記載したにもかかわらず、本件試験送信メールが届かない場合は、当館にお問い合わせ下さい。また、在留届に記載したメールアドレスが変更になっている場合は、下記をご参考に在留届記載事項変更の手続きを行ってください。

 変更を当館窓口に提出或いは郵送・FAXされる方
http://www.guangzhou.cn.emb-japan.go.jp/consular/index.htm

 変更をインターネット(ORRネット)で提出される方(但し、在留届をインターネットで提出された方のみ):http://www.ezairyu.mofa.go.jp/


 皆様のご協力をお願いします。

(問い合わせ先)

在広州日本国総領事館領事部
電話:020-8334-3009(代表)
020-8334-3090(領事部)
FAX:020-8333-8972

ホームページ
 日本国駐広州総領事館   在留届 




b0075737_14404048.jpg

花園酒店
b0075737_14405351.jpg

花園酒店
b0075737_1441488.jpg

領事館
b0075737_14411456.jpg

b0075737_14412481.jpg




[PR]
by sceneway | 2009-01-16 14:44 | 【深セン新生活日記】 | 非公開コメント  
2009年 01月 10日
深セン新生活日記【120】 ブログ立ち上げ検討に入る (2006.4.10)

深圳新生活日記 【120】  2006年4月10日  ブログ立ち上げ検討に入る

ブログの作成準備。最終的にEXCITEとLIVEDOORを比較。LIVEDOORはかなり手こずったのと、企業色が強い感じでちょっと雰囲気が合わないので、EXCITEに決める。
これからどうするか、勉強しないと....

ブログは内装工事が終わったときにその記録として立ち上げを検討しようとしていたのですが、やっと重い腰を上げて検討に入りました。
ブログというの名前は知っていたのですが、全くの初心者、まずネットでブログサービスをいくつかピックアップして5、6個のサービスに登録してそれぞれテスト使用してみました。最終的に中国語も表記できるユニコードであり、スキンの編集も可能なExciteに決定しました。
しかし初めてでもあり、勉強と準備に時間がかかり正式発足までにはあと1ヶ月必要でした。ともあれ、記念の第一歩を踏み出しました。



2009年1月10日 香港で
ついに念願の香港ライオンロック、獅子山(495m)へ行きました。

ライオンロック
b0075737_21462883.jpg

こんなともやってました
b0075737_21464998.jpg





[PR]
by sceneway | 2009-01-10 21:51 | 【深セン新生活日記】 | 非公開コメント  
2009年 01月 08日
深セン新生活日記【119】 香港へ・・頭痛 (2006.4.8)

深圳新生活日記 【119】  2006年4月8日  香港へ・・頭痛

昨日、マンションの管理所で掃除の手配を頼んでいたが、9時より少し遅く二人の家政婦がやってきた。
深圳に住む友人のN氏と今日、一緒に食事を作る約束になっている。

Nは12時近くにやってきた。マンションの西門まで出迎えに行く。
掃除の二人に費用の精算。1時間1人15元。

Nは焼きそばとお好み焼きを作ろうという。彼が焼きそば、僕がお好み焼きを作る。彼の焼きそばは中華風。
食後、皇崗口岸から香港へ行く。土曜日なので予想通り混んでいる。尖沙咀行き直通バスで香港へ。オクトパスで28HKD。高くはない。

本屋、銀行、sinoセンターなどを歩き回る。吉野屋で牛丼。
帰りはモンコックから羅湖へ、羅湖から地下鉄。彼はJUSCOへ行くと言い科学館で降りた。僕は頭が痛いので香蜜山へ帰宅。
ミニバスが廃止されてほんとに不便になった。

頭痛はいつもの低血圧の頭痛。寝ればよくなる。
頭が強烈に痛いので風呂に入らずに早く寝る。
15,500歩

私の血圧は60から90という低血圧。そのために朝は弱いし、頭が痛くなりやすいのです。昔は原因が分からず悩んだものでした。今は当たり前になってしまいました。頭が痛くなるのは睡眠生活が不規則だと起こりやすいとか、二度寝はしない方がいいとかいろいろ分かりました。
頭が痛くなれば、夜寝れば直るのですが、時折我慢できないほど気持ち悪いこともあります。まあ、うまくつきあっていくしかありません。



この日の香港でのスナップ
b0075737_23173934.jpg





[PR]
by sceneway | 2009-01-08 23:17 | 【深セン新生活日記】 | 非公開コメント  
2009年 01月 02日
深セン新生活日記【118】 たこのタイムサービス-深圳JUSCO (2006.4.7)

深圳新生活日記 【118】  2006年4月7日  たこのタイムサービス-深圳JUSCO

b0075737_21521121.jpgJUSCOへたこ焼き用のたこと料理用の秤を買いに行く。

まずフードコートで夕食を食べる。
秤を探すが見つからず、意外なところで見つかった。バネ式と電子式があった。電子式は180元と高いのでバネ式にした。48元。香港で見た60元より安い。
タイムサービスまで待ってたこを買う。たこは178元/kgで山姆会員店(ウォルマートの会員店)より安いうえ、タイムサービスでは意外にもほぼ半額。以後はこの手にしよう。
ほか、玉子、うどん玉、ねぎなどを買う。


たこはこの頃、JUSCOの気前がよくてタイムサービスで半額になってましたのでよく買ってたこ焼きをしました。そのうち、販売方法が「改善」されたのか2割引となり、今はたこのタイムサービスがなくなってしまいましたのでそんなに多くは買いません。
それにしても香港といい、深圳といい、すしは一般的になってしまって中国人もすしをよく買っています。このためにたこが安くならないの?


2008年1月2日 深圳

風邪のため、山へ行くのを自主規制して10日、もうそろそろ限界です。
で、今日、足ならしで久しぶりに裏山(聖人大座)を登ってみました。
マイナーなルートなので以前は地元とかマニアックな人ぐらいでほとんど人が通らなかったのですが、今日は数組のグループが通っていました。

心なしが以前より登りにくい。急坂の土の上を砂が覆っています。人がより通るようになって靴に削り取られた土が砂になって覆っている?
で、滑りやすく上り下りが怖くなってるような気が・・・
明日は梧桐山にでも行きたいな・・

人通りの多くなった裏山
b0075737_22313171.jpg

b0075737_22314265.jpg




[PR]
by sceneway | 2009-01-02 22:35 | 【深セン新生活日記】 | 非公開コメント  
2008年 12月 26日
深セン新生活日記【117】 ローン一括返済手続き (2006.4.6)

深圳新生活日記 【117】  2006年4月6日  ローン一括返済手続き

永亨銀行へ。計算書が来ていたので小切手を持って出かける。
銀行は僕の顔をよく分かっているので話もしやすい。言葉(専門用語)がわからず苦労するが、どうにか手続き完了。XX万ちょっとの香港の小切手にどれくらいの手数料がかかるのか分からず多い目に小切手を書き、後日返してもらうことになった。
来週火曜日ぐらいに小切手の手続きが終わるだろうと言う。また電話をくれるそうだ。
羅湖へ。1万HKDを両替。1.0365。
崗厦の新一佳、香梅路の順電、SAM'S Clubと、料理用の秤を探すが見つからず。やっぱりJUSCOかなあ。

13,900歩

ローンの一括返済の話はしておいてましたので、その計算書が送られてきました。それに基づき小切手を書いて渡しました。小切手は銀行でのチェックがあるので現金に変わるのに数日かかります。従って次のステップはそのあとになります。



蓮花山公園で (2008.12)
b0075737_21591492.jpg




[PR]
by sceneway | 2008-12-26 22:00 | 【深セン新生活日記】 | 非公開コメント  
2008年 12月 25日
深セン新生活日記【116】 マルチビザ取得のため香港へ 皇崗への直通バス初利用 (2006.4.3)

深圳新生活日記 【116】  2006年4月3日  マルチビザ取得のため香港へ

香港尖東へ。
まず中国ビザの申請。13時にぎりぎり間に合う。1年を取ろうとすると翌日渡しになるというので半年を。480HKD。IDカードのコピーと写真、パスポートを渡す。
近くの日本料理屋で昼食。ちょうど昼時なので特別メニューで安かったが、内容はそれなりだった。
JUSCOへ行く。うすくち醤油が16HKDで売られていた。中国では46元だったのに。次回からは香港JUSCOにしよう。たこ焼き粉も売られていたが千葉県の知らないメーカー。とりあえず買ってみる。大阪のものとどれくらい違うか比較のため。以前、味の違いが大きくてびっくりしたことがあった。僕にはやっぱり慣れている大阪ものの方がいい。

ビザを受け取ってから6時過ぎ、Hと大阪日本料理屋で会う。帰省したときに買ってきた頼まれものをわたす。

帰りは彼の紹介で皇崗までの直通バスで。彼が時々通勤に使うらしい。現金30HKD、オクトパス28HKD。KCR経由だと上水までKCR9HKD、上水から落馬洲へミニバス5HKD、イエローバス7HKDで21HKD、ただしKCR一等車だと+9HKDで30元。
バスはすごく速かった。30分で皇崗着。これは値打ちがある。KCR経由ならおそらく1時間かかるだろう。
15,200歩

皇崗へのバスはこれが初めての利用でした。香港側の起点はジョーダン駅から歩いて5分ほど脇道へ行くわかりにくいところでした。この後値上げされてオクトパスでも30香港ドルになりましたが最近(2008.12)25香港ドル程度に値下げされたようです。



何気なく撮影したマンション前の風景 以前は招商銀行ビルが見えたのですが・・
b0075737_113181.jpg





[PR]
by sceneway | 2008-12-25 23:12 | 【深セン新生活日記】 | 非公開コメント  
2008年 12月 20日
深セン新生活日記【115】 羅湖・イミグレ前の新築マンションを見学 (2006.4.2)

深圳新生活日記 【115】  2006年4月2日  羅湖・イミグレ前の新築マンションを見学

招商銀行の預金があと15元、ということなのでとりあえず手持ちの7,000HKDをRMBに換え預金することにした。
104路経由で羅湖へ。まず上海賓館で降り、懐中時計を買うため時計城へ行ってみた。
広かったスペースの半分程度が覆われて内装工事か何か行われているようだ。
いつもがらがらだから経営が成り立たないのかも。懐中時計のところにも店員がいない。華強路で買おう。

あきらめて羅湖へ。香港ドルと人民元の交換レートは1.037。
このまま銀行へ行くのもおもしろくないので、ちょっと新築マンションをひやかしに行くことにした。
羅湖イミグレ前で長いこと幽霊ビルだった双城世紀。モデルルームを見に行く。ほとんど売れている模様。でも全部小さい部屋。一番大きいので87㎡とあまり食指が行かない。まあ950平方フィートなので香港にすれば大きいだろうけど...11,000元/㎡。一次性(一括払い)ならば97掛け(3% off)、ローンならば98掛け。70㎡を見積もってもらうと75万元。香蜜山の121㎡の僕の部屋と同じ値段。ほんとに高くなった。このあたりは駅前といっても将来性はないように思ってるのでこの値段の値打ちがない。おまけに管理費が4.5元と高い。酒店式なので高いそうだ。

見積もりの途中でNから電話。4時にJUSCOで会うことにした。
名前と電話番号を記帳して、地王大厦の招商銀行へ。7,000元を預ける。残りの200いくらかは僕のポケットに。
近くのELLE STUDIOの店に入る。非接触カードを入れるためのいいケースがあったので買う。18元。
Nから電話で世界の窓から地下鉄に乗ったと言っている。
地王大厦から歩いてJUSCOへ。ほどなくNも現れた。少し買い物をしてお茶を飲む。
近くの休暇中心でマッサージ。着替えも出来た。僕の方の小姐はけっこう力が入っていた。痛いが後で気持ちよくなると思った。2時間。
マッサージ後、お互いバスで帰宅。

15,500歩


羅湖駅前のマンション 建設中 (2004.7)
b0075737_19494974.jpg

完成後 (2007.5)
b0075737_1950187.jpg





[PR]
by sceneway | 2008-12-20 19:53 | 【深セン新生活日記】 | 非公開コメント