ひっこしました(過去記事もすべて) → http://sceneway.blog.so-net.ne.jp/

関連ブログへ

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
開設日 : 2006年 5月19日
以前の記事
深圳ブログ
検索
Skypeボタン
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

累計: 検索エンジン登録本日: SEO対策昨日: メール配信アクセスアップ
  為替レート  ブログトップ

<< 深セン 春節 寒気もよう   深セン新生活日記【31】 プラ... >>
2008年 02月 08日
深セン新生活日記【32】 プラズマテレビ設置のトラブル (2005.8.27)

深圳新生活日記 【32】  2005年8月27日  プラズマテレビ設置のトラブル

午後TVとDVDを配達してきた。配達だけで設置は後で来ると言う。こちらから電話をかける必要があるとも言った。洗濯機と同じか・・

彼らが帰った後、指定された電話番号に電話する。いくつか質問をしてきた。壁面に取り付ける、壁面は大理石だと答える。大理石だと追加で200元程度の安装費が必要だということだった。
折り返し電話がかかり、安装は4時半頃とのこと。あと1時間半ぐらい。どっちみち遅れてくるだろうけど、時間的に外出は無理だろう。4時頃電話があり遅くなると。5時半から6時かなと言うがはっきりしない模様。夕食を食べておくことにしてカレーの残りを平らげようと調理が終わって食べかけた時に呼び鈴。なんとマンの悪い。7時過ぎだった。

二人でやってきた。穴あけも結構面倒なのか、思った以上に時間をかけている。穴あけの最後の一つとなった時、管理所から人がやってきた。14階のB室がうるさいと苦情を言っているらしい。確かにやかましいがまだ8時過ぎ、内装をしているわけではないのでいいではないか、と思うが以前に僕が頭が痛くて寝ているにもかかわらず、9時近くまで内装工事をやっているところがあり管理所を通じて文句を言った経験がある。

孔あけにあと10分かかるというので管理所に後10分待ってくれるよう交渉を依頼したが、寝ているのでだめだと言っているとのこと。業を煮やした孔あけの人が強引に穴を開けた。
はじめに10分というのが何だったかと思うほど簡単に開いた。200元を払うと一人は帰っていった。

50kg近くあるTVを残った一人で取付ができるのかと思っていたらもう一人来るという。程なくやってきた彼と設置を終えた。
後からやってきた彼はAV(音質対策)の担当のようだった。何でも知っているような口ぶりで話す。アンテナ線やオーディオケーブルのいいのがある、性能が全然違う、試してみては?どか...でも材質などつっこんで話をすると彼は適当にごまかしてしまう・・・
自分もAVの設計者なので後は自分で考えると答えてもまだ何か言ってくるので少しうざったい。

結局終わったのは9時半近くになっていた。テレビの設置に丸1日かかったような気分。いつものことながら...
自分で確認する。画質が悪い。店員がモデル7900の値段が高いのは画質のせいだと言っていたがこういうことなのか...もの足らないけど仕方ない。「国盗り物語」はまあまあ見られる。音響もさほど悪くはない。おそらくスピーカーを大理石に固定しているためだろう。
5.1を検討してもよいかも。リアスピーカーの埋め込み配管工事もしてあることだし。



2005.8.30.


[PR]
by sceneway | 2008-02-08 19:22 | 【深セン新生活日記】 | 非公開コメント  
<< 深セン 春節 寒気もよう 深セン新生活日記【31】 プラ... >>