ひっこしました(過去記事もすべて) → http://sceneway.blog.so-net.ne.jp/

関連ブログへ

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
開設日 : 2006年 5月19日
以前の記事
深圳ブログ
検索
Skypeボタン
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

累計: 検索エンジン登録本日: SEO対策昨日: メール配信アクセスアップ
  為替レート  ブログトップ

<< 中国深セン初内装日記(30) ...   香港初在住日記(31) IDカ... >>
2006年 10月 19日
香港IDカードと深圳・香港越境

香港IDカードと深圳・香港越境

 香港で働くにはワーキングビザが必要ですがワーキングビザをとるとIDカードの申請をしなければなりません。無料。

 電話回線開設とか銀行口座開設とか、いろいろな時に身分証明が必要ですがこれらの時にIDカードを使用できますし、国境越えをする時、入出国カードを記入しなくてもよくてパスポートとIDカードを出します。香港居民のゲートを使用できますので早く手続きが終わります。

 7年正規の手段で香港に滞在すれば永住権である「香港永久性居民」となることができます。永久性居民となると入出国時にパスポートも不用、IDカードだけで通過できるようになります。

 以前はプラスチックコーティングされただけのものでしたが2003年から徐々にICチップのIDカードに切り替えられました。何しろ700万人ほどの切り替えですから予算も時間もかかります。

 IDカードの有効期間は一生。我々のような外人で、ビザが切れて帰国してもIDカードの効力は残ります。何年後かに再びビザを取得して香港に住むようになると以前のIDカードが使用できます。この時IDカードを紛失していれば再発行手数料が...

 旧身分証   → 香港初在住日記31 
 新IC身分証  → 香港入境事務所 身分証外観  - 香港人のものですが、香港居住権を持っていない場合は上の写真の表題が「香港居民身分証」となり、下の写真の金色の文字がないだけで外観は同じ。
身分証の意味は  → 入境事務所 

ICチップに入っているのは
  1. IDカードの全内容
  2. IDカード所持者の写真と親指の指紋
  3. 香港の居住権を持っていない者の居住条件
  4. 電子証書
  5. イミグレに使用しない拡張部分

 香港永久性居民の場合、このICカードの導入によって、指紋を照合して自動改札のように入出国手続きをすることができるようになりました。イミグレゲートの「E道、E-Channel」です。

2006年9月12日より永住権のないIDカードでもE-Channelを利用できるようになりました。


E道(香港永久性居民用) 落馬洲(皇崗)のイミグレーション
b0075737_21105170.jpg


ゲートは二つ。まずIDカードを挿入して指紋データを読み取らせます
b0075737_21114144.jpg


次のゲートで登録した親指を押しつけて..OKであればゲートが開きます。これで終了
b0075737_21121467.jpg


そしてこの落馬洲(皇崗)イミグレーションはまもなく香港側と中国側が鉄道で結ばれます。香港側では工事をほぼ終了、試運転が始まりました。


香港側 KCR落馬洲支線がほぼ完成
川(香港と深圳の境)にはイミグレへ続く2階建ての橋もできています
b0075737_21125531.jpg


越境バス
b0075737_21133074.jpg




香港IDカードと深圳
中国で私が持っている2つの銀行口座のうち1つは香港IDでの身分証明。
パスポートで申請しているもう一つの口座は新しいパスポートになっているのでパスポートNo.がすでに変わっています。

銀行でお金の両替(口座内での両替ですが)は1回あたり1万米ドルまでで、両替証明をくれますが登録している身分証が必要です。この時新しいパスポートを提示しても、また香港IDを提示しても問題はありませんでした。(ちょっといい加減?)

中国で国内線飛行機に乗る場合も身分証を提示する必要がありますが、これも香港IDカードでOKでした。
あと、深圳付近の安宿の場合も香港IDでOK、でも立派なホテルの場合はパスポートが必要です。

マンションを購入した時、身分証に香港IDを提示したため、売買契約書の国籍欄に「中国香港」となっていて一瞬あせりましたが...
b0075737_2114645.jpg


 ま、自分に責任や損が及ばなければ国籍とか、身分証明とかは意に介さずと言うことでしょうか。


[PR]
by sceneway | 2006-10-19 21:47 | 生活 | 非公開コメント  
<< 中国深セン初内装日記(30) ... 香港初在住日記(31) IDカ... >>